ノー!ハプサ(合祀)

アクセスカウンタ

zoom RSS 第15回口頭弁論は5月22日(火)です

<<   作成日時 : 2018/04/21 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ノー!ハプサ第2次訴訟 第15回口頭弁論

2018年5月22日(火) 午後2時開廷(1時間程度)

東京地方裁判所103号大法廷(地下鉄霞が関駅下車A1出口)

☆原告・朴梅子(パク・メジャ)さんの意見陳述を予定しています☆

※裁判終了後、弁護士会館509号室で簡単な総括集会を予定しています。

被告日本政府・靖国神社は植民地支配・靖国無断合祀の事実に正面から答えよ!


日頃より、ノー!ハプサのご支援ありがとうございます。
原告、弁護団の奮闘で、9月と10月に証人調べの期日、法廷が確保され、
裁判は重要な山場に差し掛かっています。

原告側は韓国人である犠牲者及び遺族の「民族的人格権」を裁判所に
認めさせるべく、植民地支配、犠牲者の動員と戦死、戦後の無断合祀に
至るまで詳細な事実を基礎に主張を展開しておりますが、
被告は「民族的人格権など権利として認められていない」と正面から
答えようとしません。
証人尋問を成功させるためにも、被告の逃げを許さない法廷闘争が
問われています。
ぜひ傍聴支援をお願いします。

第16回口頭弁論は7月17日(火)午前10時半〜東京地裁103号法廷です!

画像

平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2018キャンドル行動のご案内

8月11日(土) 13時〜 在日韓国YMCAスペースY  (水道橋駅徒歩7分)」

【事前学習会】
5月18日(金)18:30 同会場 「遺骨と靖国」栗原俊雄さん
6月22日(金)18:30 同会場 「戦争と平和の明治150年」原朗さん
6月29日(金)18:30 同会場 「大日本帝国憲法から考える明治150年」小関彰一さん



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第15回口頭弁論は5月22日(火)です ノー!ハプサ(合祀)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる