ノー!ハプサ(合祀)

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月17日(火)第16回口頭弁論の呼びかけ

<<   作成日時 : 2018/07/03 07:02  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ノー!ハプサ(NO!合祀)第2次訴訟第16回口頭弁論
傍聴支援の呼びかけ


ノー!ハプサ第2次訴訟 第16回口頭弁論

2018年7月17日(火) 午前10時半開廷(1時間程度)

東京地方裁判所103号大法廷
(地下鉄霞が関駅下車A1出口)


※裁判終了後、簡単な総括集会を弁護士会館504号室で行います。

今回は原告の来日はありません。


画像


未精算の植民地支配=韓国人元軍人軍属の靖国無断合祀の取り消しを!


お父さんご兄弟を靖国神社に無断合祀された韓国の遺族27名が
原告となり合祀取り消しを求めるノー!ハプサ(NO!合祀)第2次訴訟も
第16回の口頭弁論を迎えます。
4月27日の南北首脳会談、6月12日の米朝首脳会談を経て、朝鮮戦争の
終結への一歩が踏み出されました。
朝鮮分断の源流は日本による植民地支配にあります。
未だ朝鮮とは国交も回復できていません。
朝鮮分断に日本は大きな責任を負っています。
未精算の植民地支配の象徴が韓国朝鮮人元軍人軍属の靖国神社無断
合祀です。
植民地支配下に強制動員され亡くなったにも関わらず、解放後に
天皇の軍隊の戦没者として靖国神社に無断で合祀した日本政府と
靖国神社。植民地支配は継続しています。

裁判はいよいよ9月から証人尋問が予定され、次回裁判でその採否が
決まります。
被告が事実関係に口を閉ざす中、証人尋問で真実を明らかにし、
勝利への一歩を踏み出したいと思います。
ぜひ、傍聴支援をお願いします。

証人尋問予定期日

2018年9月12日(水)

9月18日(火)

10月2日(火)

10月23日(火)

法廷は東京地方裁判所103号大法廷。

証人、スケジュールは未定です。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月17日(火)第16回口頭弁論の呼びかけ ノー!ハプサ(合祀)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる